アメイジング・グレイス体験版 感想&伏線まとめ

アメイジング・グレイス体験版 感想&伏線まとめ

アメイジング・グレイス体験版をクリアした。
アメグレ01

冬茜トム氏が関わった
「もののあはれは彩の頃。」や「Magical Charming!」が評判良いのは知っていたが、
私は氏が関わった「運命線上のφ」があんまり合わなかったのもあって、それらは未プレイだった。
【私の「運命線上のφ」の感想


しかし、今作の体験版のボリュームが多く伏線も多いと聞いたので、
ならいっちょ触ってみようかなと思って始めてみた。

体験版が長く(5~6時間)でちょっと話が動くのが後半過ぎてダレたが、
伏線なども多く先が気になった。

これらをほっぽらずに綺麗に収束させてくれるなら期待できそう。
ということで予約することにする。

既にマスターアップ済だし今から体験版やれば伏線忘れずちょうどいいタイミングで発売しそうなので、気になる方は是非どうぞ。→体験版DL先




下記はネタバレ全開のまとめ。
予告ムービーのネタバレ込み。

普通にプレイしてれば、気になる部分をまとめた感じ。
あからさまな伏線描写が多かったし伏線備忘録。


しげた氏も感想、考察してくれと言っていたし。







●町の場所

日本の北海道で確定。
「オンネトー」は、北海道足寄郡足寄町東部・阿寒摩周国立公園内にある湖である。
名前はアイヌ語で「年老いた沼」あるいは「大きな沼」の意味である。
湖水は酸性で魚類は棲めない(wikiより)
アメグレ02 
アメグレ03

オンネトーは湖面が刻々と色を変えることから「五色沼」の別名もあるとのこと。

タイトルの副題は
「-What color is your attribute?-」=「あなたのアトリビュートは何色ですか?」
なので、この「色」はオンネトーの「五色沼」にもかかっていそう。
主人公が目覚めた場所でもあるので重要場所であるのは間違いないし。



●アイヌ語

アメグレ04
・ヌイ公園=ヌイ(nuy)意味:炎


アメグレ05
・マキリ=マキリ(makiri)意味:小刀
アイヌ民族によって用いられた短刀、
もしくはアイヌ語より派生したマタギを始めとした日本の猟師に用いられている狩猟刀、
または漁業従事者に用いられる漁業用包丁の名称


・トナカイ=アイヌ語「tonakkay(トナカッイ)」から由来。漢字は「馴鹿(じゅんろく)」
英語圏ではカリブー(Caribou)やレインディア(reindeer)と呼ばれる。


アイヌ語ではないけど、
アメグレ06
・シュロ寮=シュロの木。キリスト教にて「枝の主日」のミサに使用される。



●アトリビュート

アメグレ07
副題にもあるので重要な要素とは思われる。
ここらへんに造形が深いと予想できることが多いのだろうか。

ギャラリーフェイクを思い出した(3巻
アメグレ08アメグレ09



●最初のユネの棒読み演技

アメグレ10
アメグレ11
うーん。分からん。
普通に考えたら主人公がそこに倒れてくるのを事前に知っており演技したということになるが。。
まあ、あからさまな伏線なんで覚えておこう。



●検証(年代などにズレがないか)

なにか年代の思い込み的なズレの仕掛けとかあるかもと思って一応調べたけど特に無かった。

1917+101=2018年
アメグレ12

カレンダー調べたら2018年の12月17日は月曜日だった。相違なし。
アメグレ13



●ドラッグ(ミューズ)


アメグレ14

フクロウというと500ルインが思い浮かんだ。
アメグレ15
似てる?

そしてミネルヴァのアトリビュート。
アメグレ16
アメグレ17
アメグレ18


イタリア語でフクロウはチヴェッタ(civetta)
アメグレ19



●ドラッグ(ミューズ)の副作用

アメグレ20
まさかの副作用が「記憶喪失」。
予告ムービーで一番ビックリした内容だった。

アメグレ21
これはミューズの伏線だったんだな。
「起こったことしか知ることができない」=「記憶喪失」


…この町の人達全員強制的にミューズを使われてるんじゃね?
それにより生徒全員の異常な技術力の向上となり、この町全体も芸術作品を作り出す為だけに造られており、生徒は犠牲者。一部の大人が創作者を管理しており、芸術作品をオーロラの外のパトロンに提供している的な。

家族がどこにいるか知らないとか怖い…。ディストピア感満載。
アメグレ22
アメグレ23
アメグレ24



●学長ワタラセ

アメグレ25
アメグレ26
主人公も黒サンタに連れさられて、記憶喪失にでもされたとか?



●クローザの失楽園

アメグレ27
検索したけど、そんな作品は現実世界には無かった…。
リリィ先生がびっくりしているので伏線だろうな。



●主人公の名前

アメグレ28
実際は「シュウジ」とか「シュウヤ」とかなのだろうか。



●面談の際の右の絵

アメグレ29
アメグレ30
美術回廊でピカソの絵が無かったので、ピカソの絵かと直感的に思った。

アメグレ31
そして「女の絵」というキーワードで「泣く女」かと。


ピカソの「泣く女」
アメグレ32

しかし、生徒全員がピカソの絵に満場一致で否定的なのが異常。
そもそも美術回廊でピカソの絵がなく、ピカソ自体も知らないというのは当然違和感があるが、その理由は不明。
この町では「キュビスム」は否定されており、わざと教えられていないのかなー。

アメグレ33
全員落書きと認識しているが、たぶんこの壁画ってのは
「写実的な絵」ではないだけで「キュビスム」とかの名画な気がする。

アメグレ34
これは「抽象絵画」だろうな。

(抽象絵画サンプル)
アメグレ35
「White Center(Yellow, Pink and Lavender on Rose)」マーク・ロスコ作 63億円

自分もそりゃこんな絵出されたら落書きにしか見えないと思うけどw

リリイ先生が必死に消していることからも、何かこの世界観に不都合な主義の技法と思われる。


アメグレ36
どっかで見たっけ?分からん。




●主人公(教師)について

アメグレ37
なぜか先生と呼ばれている。

アメグレ38
アメグレ39
アメグレ40
音楽の先生の模様。



●アメイジング・グレイス


アメグレ41
アメグレ42
TrueENDではユネが賛美歌「アメイジング・グレイス」を歌って、主人公が伴奏を行う気がする(お約束な展開



●チヴェッタの先生を知っている
アメグレ43
アメグレ44
主人公はチヴェッタに通っていた?



●ユネの待ち時間

アメグレ45
アメグレ46
アメグレ47
この反応、絶対23日とかで無い気が…。
時間の流れが違っていて数年とか待っている?



●オリーブをくわえたハト

アメグレ48

100ルインのハトも加えていた。
アメグレ49



●リラ

アメグレ50
声とか滑舌とかでリリィ先生の気がする。
でもユネの演技の可能性も……。



●主人公と同様にループしている人物は?

アメグレ51

自分は「サクヤ」推し。
アメグレ52

根拠①「サクヤがなぜか男者の服を持っており、主人公にサイズがピッタリ」
アメグレ53
アメグレ54


根拠②「かまくらイベントでの言動」
アメグレ55
アメグレ56
アメグレ57
アメグレ58
この「言動」と、「かまくらが崩れる」ことを予想していた。


根拠③「ドッキリイベントでの言動」
アメグレ59
アメグレ60
アメグレ61
一発で分かるのは何回もループしているからかと。
主人公よりもループ回数が多いと予想。
酔っぱらいイベントも含めてサクヤからの好感度が大変高い気がする…。


根拠④「2周目での反応」
アメグレ62
アメグレ63
2週目で前回と違う言動をしたらサクヤが驚いた。
これはいきなり気安く話かけられたからでなく、今までのループと違う言動をいきなりしてきたから驚いたのでは。

ぶっちゃけ田中ロミオのエロゲのあのキャラを彷彿とさせる部分が多いのですよ!(分かる人は分かるはず

ユネもメッチャ怪しいのだけどなー。
最初の棒読み演技やリリィ先生の声真似(声帯認証クリアレベル)とか怪しい要素満載だ。


あー。でも主人公とサクヤはお互い記憶喪失だけど、深層意識では覚える的なとこもありそう。
アメグレ64


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
アメイジング・グレイス体験版終わって他の方の考察を求めて辿り着きました。
いろいろ考察できる方はすごいなーと思いながら読ませて頂きました。
自分はピカソ関連は単純に年代の問題かと思っていました。
泣く女に関してはアポカリプス以後の作品ということになりますので。
発売が待ち遠しいですね。

Re: No title

尚哉さん、コメントありがとうございます!

気になる部分をまとめた感じですが参考になったのでしたら幸いです。

自分も年代的な話かとも考えたのですが、
リリィ先生が必死に落書きを消しに回っているので何か意味があるかと思いまして。
年代的な問題による可能性も十分にあるかと思います。

どれだけ想像が当たっているのやら。。
同じく今月末の発売日を楽しみにしてます!

> はじめまして。
> アメイジング・グレイス体験版終わって他の方の考察を求めて辿り着きました。
> いろいろ考察できる方はすごいなーと思いながら読ませて頂きました。
> 自分はピカソ関連は単純に年代の問題かと思っていました。
> 泣く女に関してはアポカリプス以後の作品ということになりますので。
> 発売が待ち遠しいですね。
プロフィール

たいき

Author:たいき
エロゲ、ノベルゲ好き。
シナリオ面白ければジャンルは問わず。

最新記事
シナリオライター「岡島一人」について Nov 17, 2019
「Portrait」inmm.dll適用方法 Oct 17, 2019
2008年ノベルゲーム10周年批評本への寄稿について Aug 04, 2019
c96メモ  Aug 04, 2019
「淫靡蕩少女」をクリアした。 May 26, 2019
応援中&期待作
ま~まれぇど新作第12弾『スタディ§ステディ』 シルキーズプラス『きまぐれテンプテーション』 シルキーズプラス DOLCE 『言の葉舞い散る夏の風鈴』 ウグイスカグラ『空に刻んだパラレログラム』 さくら、もゆ。-as the Night's, Reincarnation- 応援中!! あっぷりけクラウドファンディングプロジェクトを応援しています! 【サクラノ詩】応援中! W-Standard,Wonderland-ダブルスタンダード・ワンダーランド- マイナスエイヴ DMM GAMES 遊び放題(戦国ランス版)
Twitter
本サイトの人気記事
ブログパーツ
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR