テックジャイアンとメガストアの比較とか。

テックジャイアンとメガストアの比較とか。

テックジャイアン(以下TG)が製品版エロゲを収録していたのは知っていましたが、
2012年からと割と歴史が浅くて驚きました。(TG収録エロゲ全一覧はこちら)

TGはTG専用体験版、特殊コンテンツなどなど多くの企画が代わりにありますのでそれと勘違いしてたようですw

正直、TGが本気で良作の製品版の収録をやり始めたらメガストアの優位性がかなり無くなってしまいますね。

70点台ならまだ良いのですが、2015年8月号のCANNONBALL ~ねこねこマシン猛レース」なんて80点
高得点で、その上雑誌として「サクラノ詩」のインタビューや作品紹介、他コンテンツも充実しています。

TGの方が値段が400円程度お高いですが、やっぱり読む部分が多くて雑誌としても十二分に楽しめます。
先月号のメガストア(2015年7月号:波間の国のファウスト収録)とか自分にとってはほとんど読む部分がありませんでしたし。

今の時代、作品自体の情報はすぐ収集出来ますし、TGのように製作者のコメントを多く取ってくるのは強みですね。

「CANNONBALL」ならメガストアでメイン張るのに十分なのにTGのDVDではこの扱い。
パッと見サクラノ詩製品版のようですついでにおまけとして製品版を付けときましたよ感w


でもこれって雑誌の在り方としてはむしろ当然なんですよね。
あくまで製品版エロゲはおまけであり、それ目的で購入されたとしても雑誌をしっかり読んでもらうぞという気概が感じられます。


逆にメガストアは完全に製品版エロゲが主になっています。



別にメガストアが雑誌の意義を見失っているとか批判するつもりはありません。
最近は、「パソコンパラダイス」「電撃姫」の休刊などもあり(一応パソパラは復活しましたが)
どのエロゲー雑誌も一寸先は闇状態であることは想像に難くないです。

生き残る為には様々な独自色を出す必要があり、メガストアは製品版収録に活路を見出した訳です。

個人的には所有欲を満たすためにメガストア買っているので、あのDVDの印刷は大変嬉しいです。
眺めてニヤニヤできますし(ヲイ

逆にTGは本当におまけな感じで、ちょっとコレクション的な意味では集める魅力に欠けますね。

もしTGがDVD2枚収録で片方が今までのコンテンツ、もう片方がメガストアのようにDVD印刷された製品版
になったらちょっと最強すぎてメガストアがヤバそうですw

まあ、収録作品が被らないようにある程度調整はしてるでしょうし、メガストアが一気に劣勢になることはない
と思いますが、エロゲー雑誌内でのTGの存在感がますます強くなってきたなという印象です。




切磋琢磨してるのか分かりませんが、最近は高得点作品を両雑誌収録し継続してますね。
この調子で良作に陽の目を当てまくって欲しいです。

TGなら書淫をなんとかしてくれる!(かも

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいき

Author:たいき
エロゲオタの社会人です。
基本的に雑食ですがSF、ミステリ、考察作品を好みます。「Ever17」「CROSS†CHANNEL」「SWAN SONG」「装甲悪鬼村正」などなど
文体はその時の気分で変わったり。
連絡先:e64052000(a)yahoo.co.jp
((a)を@に書き換えてください)

応援中&期待作
ウグイスカグラ『水葬銀貨のイストリア』 ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 【はるるみなもに!】情報ページ公開中! 『Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~』応援中! 『初恋*シンドローム』を応援しています! 『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定! Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です! ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! 景の海のアペイリア 【ChronoBox】応援中 星降る夜のファルネーゼ応援中! こいのす☆イチャコライズ Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! ウグイスカグラ『水葬銀貨のイストリア』 ウグイスカグラ『水葬銀貨のイストリア』 ウグイスカグラ『水葬銀貨のイストリア』 ウグイスカグラ『水葬銀貨のイストリア』 【サクラノ詩】応援中! W-Standard,Wonderland-ダブルスタンダード・ワンダーランド- この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで
Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR