「水葬銀貨のイストリア」発見誤字一覧&感想

「水葬銀貨のイストリア」発見誤字一覧&感想

・ウグイスカグラの「水葬銀貨のイストリア」の作中に、一部誤字がございま した。
 下記訂正いたします。

・なお下記の一覧は、すべての誤字を網羅しているわけではありません。 
 また訂正等は、たいきが発見したもののみを掲載しております。
 悪しからずご了承のほどお願いいたします。

・詳細につきましてはTwitterのハッシュタグ「#イストリア誤字」。
 
1最新の注意を払う。細心
2ルールを守れば特に気概を加えられることも危害
3さして残念どうでもなく、残念そうでもなく
4本来ならお前あなたにぶつける予定だったの「あなた」不要
5彼女がいかしにて神峯灯に立ち向かうか、いかにして
6避けられていることを理解してえしまいます。してしまいます。
7はっきり行って、少し変よ言って
8ふと、教団に立っていた安針塚先生と教壇
9突然の使命に、驚く僕。指名
10僕たちは、不理解の思いで一杯だったが、不可解な思い
11気を貼り続けた二年間だった気を張り
12紅葉様に使えるべきなのかと仕える
13不安定なあの方生き様に心酔あの方生き様
14献身的にならなかればいけないのですならなければ
15先輩呼びをしていなくてごまんなさいごめんなさい
16驚きのあまりに同様した僕は動揺
17どこに興味惹かれたのかしら興味惹かれた
18傍に入れくれるならいてくれる
19何かが代わったのだろうか変わった
20君らしく行きてみなさいよ生きて
21踏込しすぎている踏込すぎている(音声と一致せず) 
22未来あるよう…未来ある
23…が乗っていた載っていた
24視界のから、影が見えた視界の
25わたしを屠るるんだっけ?屠るん
26顔を合わせずに、訪ねてみた尋ねてみた
27天井日プレゼント誕生日プレゼント
28に油を注ぐだけに…に油
29アメマドイの待ちを駆け抜けていくor
30この辛辣な現実を帰ることが出来る変える
31助けた人って、誰?助けたい人(音声と一致せず) 
32部活動とは無縁の生活だったか最後に「」抜け
33僕のこと恨んでいないのかな僕のこと
34僕の手を掴んで必敗上げてくれる人は…引っ張り
35そのを差し出したこと
36かとためとかかの
37不幸にさせてしまった人々に「い」不要
38空気呼んで空気読んで
39そんなわけで今の楽しい花火分花火部
40バレンタイのこと?バレンタイン
41質問あるかな?
42が良いのか、悪いのか…
43電気切れちゃったの!電池
44勝負がを開けたのである
45一筋縄では以下なさそういかなさそう
46大きな嘘は、帰って逆境を…却って
47暇が会ったらあったら
48ぎりぎりのところで交わしながら躱しながら
49水を指す水を差す
50先に勧めないぞ進め
51まだ、精液吹いてないだろっ!拭いて
52余計な積みを背負うのは
53背後から姿を表した現した
54夕桜ちゃん自信自身
55祈りは、複雑な表情を浮かべて。祈吏(いのり)」(キャラ名) 
56腰を小刻みに振りながら、刺そう夕桜。誘う
57時間を訪ねていたら尋ねてみ
58あたまがかしくなるくらい、はずかしいですっおかしく
59小不動さんの中はお届くほどきつかったが、驚くほど
60指を加えて見てない咥えて
61借金がなくなたことで、なくなった
62躊躇なく全力でつねってきやがった!!「の」不要
63小夜さんに心配かけ内容にしなければ。かけないよう
64あたしとよく似た髪の毛は、全く別の色を指定てしていて
65お姉ちゃん冒涜であることにへの
66築いたから。気付いたから。
67自ら変化を臨むかのように震えていた。望む
68目を逸らしては行けないのだと思い、いけない
69借金がなくなって、夕桜ちゃんが転向してしまって、転校
70特例を覗いては、殆ど記憶に無い除いて
71彼も空気を呼んでくれることでしょう。読ん
72チョコを暮れるようなタイプくれる
73顔を高調させながら、紅潮
74俯いたりすることは会ってもあっても
75玖々里の顔は、僅かに好調している。紅潮
76しかれる未来が容易に想像がつく。しかれる
77自己を優先した見難い姉として、醜い
78僕に思いを寄せてくれたのではないでしょうか。想い
79早く実現して上げたいと思ってしまう。あげたい
80腫れて最上級生、第三学年へと晴れて
81小夜先輩音声では「小夜さん
82体験的にはそこまでではなかったのですが、体感的
83十分過ぎるお度シャッフルしたトランプを、
84二度目の指摘に、高潮する頬。紅潮
85通行人の視線が彼女に集めってしまうのも、集まって
86でも、変わろうと申し出たりしないじゃない代わろう
87賢い行き方をした方が、生き方
88…いえ、監禁されているあたしには、「の」不要
89久末道理の元を尋ねた女性というのは訪ねた
90f夕桜「f」不要
91そうたって身を寄せ合うことでそうやって
92今日はそこを付かせてもらうよ突かせて
93--灯さん自信のために、自身
94夕桜の敗北が移ってしまっているのだ。写って
95ルール上は全く門外だないのだ。問題が
96無様にに晒しな
97だが……肝心なのは、次だっ……!」不要
98限りなく負け目の薄い、プレミアうなハンドだ。プレミアム
99非情に単純な話だった。非常
100この相手は、このの相手は
101配慮くて差し上げます配慮して
102そして彼女は、おもむろにを脱ぎ始めた。
103支払いで徐々に首がしまって言っていって
104のゲームを共用し続ける。強要
105少女はまず、僕に平穏を暮れるという。くれる
106光景を量目に焼き付けさせられて。両目
107想いの寄らない言葉を口にした。思いも寄らない
108どんなに自分が無力だと理解していても…不要
109傍にに過ぎ傍にいた
110決して話してはいけませんわよ。放して
111いつみ先生は築いてしまったけれど。気付いて
112その責任すら追うことが出来ずに、負う
113脅しが聞いたのか、効いた
114小不動揺るぎゆるぎ
115紅葉に魅入られた、不孝物不幸物
116その傷は、自分で直さなければいけない。治さ
117当時からの良かった道理くんから、
118全部自分なんだから
119灯さんは、僕の名前を呼んで。不要



( ゚д゚)…







イストリア01 















誤字多すぎるんじゃ!(#゚Д゚)ゴルァ!!
こちとら定価8,800円の有料間違え探しゲームとして買ったんじゃねーぞ!!









閑話休題。

以前から誤字ライターとして認識していたが本作は特に酷かったと思う。

そもそも誤字以前に文章がいつも以上に読みにくくてストレスが溜まった。
傾向として修飾過多な熟語や大げさな表現を好むライターであり、それが良い具合に嵌る場面もあるのだが、
今回は特に過去作と比較しても割りと読みにくかった。

その理由を考えたら先に挙げた誤字の多さでおのずと分かった。
推敲していないからだ。

推敲していればその途中で誤字に気付き修正するはずである。
多少は文章の繋がりなどを考えたとは思うが、思い付いたまま書き散らしたままの文章だから
いつも以上に読みにくかったのではないかと邪推してしまう。

文豪達でも何度も推敲するのに、それを行っていない文章では読みにくのは当たり前だった。納得。


Leafの「誰彼」における主人公の台詞
「おまえがいまじている情は精神的疾患の一種だ。しずめる方法はが知っている。に任せろ。」
を彷彿とさせる
「微かにじる静かな情。」
の表現は私の心に残った…。

過去の作品をリスペクトする姿勢素晴らしい…(違う




体験版の時点で嫌な予感はしていた。
誤字ではないが、キャラ名表記が以下のように間違っていたのだ。
しかし、まだ体験版だし、これからデバッグかけていく上で修正されるだろうとは思っていた。


小冊子中でも「予約特典」が「予約特定」と誤字るお茶目さ。
う…うん。ま…まあ無料の冊子だし、色々ゲーム作りで忙しくてチェック出来ていないのだろう。
イストリア00
イストリア000


そして、ついに発売日(2017/3/24)!
あのキャラ名表記間違いはちゃんと修正されているかなーと思って確認しにいくと…


もしや体験版内さえもデバッグしていないフラグか…。


誤字以外にもスクリプトミスが多かった。

スルーした誤字や見逃したのもあると思うので、実際は✕1.3くらいはありそう。

期待もまったくしてないライターならここまで誤字など一個ずつ指摘しない。
そんなに期待してないライターに無駄に時間を割くほど暇ではない。
期待があったからこその失望であり、また誤字指摘すれば修正も早くなり、また次作で改善してくれるのではと思い行った。

例えば、どんなに素晴らしい漫才のネタや、泣ける演劇脚本があったとしても、それを演者が噛みまくりでは台無しである。
そんな演技に誰もお金を払って観たいとは思わないだろう。
本作はそんな感じだった。

そこまで文句言うなら修正パッチ出るまで待てばっていう意見も分かるが、それなら中古で十分。
メーカー自体応援する気はあるが、そんな発売日に購入してすぐにプレイ出来ない内容のものを新品で買うほど裕福ではないぞ…。

ここまで酷い誤字の多さは逆に意図あってのことかと勘ぐるレベル。
例えば、誤字を散りばめることで読み手にその度にこの物語が作り物であることを強制的に認識させるとか…。
個人的にルクル作品は「現実を直視しろ」っていうのが毎回テーマとして仕込まれていると感じているので。

別にアンチではないので。むしろファン。
「フルリグレットの序奏」「りんごしゃくしゃく」以外のルクル作品はプレイ済。
イストリア04

「空想彼岸」73点
「Minstrel -壊レタ人ギョウ-」89点→感想
「クリアレイン」88点→感想
「運命予報をお知らせします」82点→感想
「紙の上の魔法使い」94点→感想

自分にとっては魅力的な物語の書き手だったので楽しみにしていた本作だったが、
流石にこの誤字含むデバッグしてない点は擁護しようのない酷さ。

「水葬銀貨のイストリア」75点かな。
物語の構成と伏線回収は相変わらず見事だったので。



以下ネタバレありとなります。


さて誤字については愚痴を言い切ったので、ここからは肝心な内容について。

欠点というかマイナス点について列挙。
基本的には冷めた目線でプレイしていたので粗探しみたいな不満になっている気がする。
でも以下に挙げる点が誤字と相まって更に自分にとっては冷める要因になったのも確か。


・祈吏が女性の必要性が感じられなかった。
かみまほでは妃に惚れていた汀という男性キャラがいたのだから、祈吏も単純に男性キャラで良かったのでは?
ちゃんと小夜に惚れていた理由や、親の都合で男として育てられたバックボーンがあるので納得は出来るのだが、わざわざそんなキャラにしなくてもなーと。
特に本作の男キャラで立ち絵があるのが征士だけだったので強く感じた次第。バランス的にも。
ヒロインキャラに懸想する男キャラは嫌われる傾向にあるので排除したのかなと思ってしまった。


・ユーザーへの配慮をあからさまに感じた。
「鳥籠事件」でのペット役となった夕桜だが、そこで服を着ていて良いってのも何か違和感あった。
あそこまで徹底的に心を折りにきているのなら、容赦なく着衣禁止とか言いそうなものだが。
そこら辺も配慮かなと。
また、征士なら夕桜をレ◯プしろとか指示しそうだけどそういう性的なものが無くなんとも偏りを感じた。
いや、売り物だし配慮するのは当然なんだけど、そこら辺を納得させるような描写とか欲しかったなと。


・回想CGもっと頼む
回想は相当重要なことを語っているのだが、それが一枚絵の使い回しだけで寂しい。
特に「鳥籠事件」に関しては各キャラの幼少時の立ち絵と数枚のCGは欲しかった。
まあ製作に関しては色々事情があって大変なのかとは思うけど、せめてそれが無理ならラフでも良いのでもっと過去絵を充実させて欲しい。想像させるべきシーンは確かにあり、黒背景に文字だけっていう演出も効果的な箇所はあるのは認めるが、これはビジュアルノベルなので動きがないシーンが多すぎると別にゲームじゃなくて良くないかと思うので、もうちょっと工夫して欲しい。


・原画家の画力の向上要
かみまほの時も感じたが、正面を向いたキャラなどはイラストレーターとしては上手いけどそれ以外の構図だとダメだなと思った。
しかし、失敗してはいるが色々構図には挑戦しようとしているCGはあるので今後も頑張って欲しい。
あとはCGが基本的に一キャラのみなので他人数を描いたり、背景ももうちょっと緻密に描いて欲しいなーと。
ちょっと高望みすぎかもしれないが。


・最後に紅葉を逃したことが納得いかない。
征士も極悪人だが紅葉もそれに引けを取っていないと思うが。
一方は金属バットで全身殴打されて死亡で、もう一方は逃して「お前の企みを防いでやる」ってあまりに贔屓が過ぎる。
これから紅葉により新たな不幸が発生して、それを防げなかったら、この主人公絶対後で「あの時に殺しておけば…」と後悔する気がする。
まあ薬によって惚れさせられた状態だからそういう思考に誘導されたのかもしれないが。

紅葉が美少女だから許された感すごい。
もしも紅葉が醜い年増の立ち絵キャラだったら「なぜ殺さない!」と思う人絶対もっと増えるだろう。
かみまほでもかなたが下記のような発言してたなーってのを思い出した。
今作も皮肉っている気がしてならない。
イストリア01

かみまほではクリソベリルが同じ立ち位置だが、こちらは過去回想を入れて一応は同情の余地がある過去を多少描いた。
またその上で、特典であるキャラに「絶対に許さない」と言い切らせているので溜飲は下がったが、本作はそこらへんがまったくなかったのがなんとも座りが悪いTrue ENDだった。


・人魚姫伝説の説明が少なすぎて物語に入れ込みにくかった。
ゆるぎ√くらいで史実を調べる話しとか入れたら良かったのでは。
「人魚姫の涙」を目的とする悪役により振り回されるキャラ達という構図なのにそのバックボーンが薄っぺらすぎて。
人魚姫伝説やなぜ涙で傷が治るのか、一滴によりどれくらい寿命が縮むのか、男女比での発現率はとか疑問だらけだった。
それを突っ込むのは野暮で、この物語はそれらに翻弄されるキャラ達を描いたというのは分かっちゃいるのが、やはりどっしりとしたバックボーンがある方が説得力が増すし入れ込み度も上がる。
テンプレ展開だとTrue√に入る前に過去編に入って、水葬銀貨の由来となった物語が描かれて、そこで紅葉も出てきて…って感じになるだろうか。
割りと紅葉は水葬銀貨の由来となった事件の時に既に生まれていて、それを目撃していたのではないかと思っている(妄想。


・キャラ魅力が弱い。
かみまほでは理央以外の3キャラは強烈な意思が感じられて魅力的だった。
しかし、本作では夕桜だけは多少は自身で能動的に動いたように思うが、他3キャラがあまり…。
今回は「主人公が足掻く」ってのがあったから仕方ない面もあるが、あまり日常会話とかで魅力を引き出せてなかったように思う。
以前から分かっちゃいたけど日常会話が楽しくなく滑っている。
それは各キャラ個別√で顕著だった。なんだこの茶番と退屈極まりなかった。
紫子だけが断トツでキャラとして魅力的だった。主人公とも妹の涙を通じて関係があるし、このキャラを上手いこと玖々里のポジションに配置出来なかっただろうか。


・エロシーンもうちょっと改善して。
エロテキストはダメなのは分かっているので期待はまったくしてないけど、もう少しなんとかして欲しい。
告白即エッチはある意味潔いが。
あと「逝く」はなんか死んじゃいそうだし、笑ってしまうのでひらがな表記でお願いします。
エロシーンにて漢字で「逝く」って表記するエロゲーが他に思い浮かばない。
イストリア02

・スタッフロールがない。
エンディング曲作れとは言わないので、フリー音源でもいいのでスタッフロールくらい作ろうよ…。



そろそろ良い点書こうと思うが、予想以上に不満垂れ流しになってしまった…。
完成品でなくバグ多しのα版だったせいで冷めた視点でプレイし、上澄みしか読んでいないと思う。
読み込みできなかったのは残念。面白かった点を書き殴り。

■体験版プレイした時に特に違和感があったのが、夕桜の奇矯な言動や振る舞いと小夜にわざわざ林檎を食べさせている場面だったが、その意味不明な行動にしっかり鳥籠事件という根拠を示してくれて良かった。あの3人の異常性が際立った。

■選択肢の使い方が印象的だった。他作なら適当に選んでいる選択肢だが、本作は久々にガチで悩んだ。そりゃセーブ&ロードして他ルートもプレイするのだが、あまりにその選択が重すぎる。実の妹を見捨てるとか出来んぞ…。
この二者選択ってのも大きなテーマでそれとヒーローという自己犠牲精神を絡めたのは印象的。また、そのヒーローを目指した灯がその取捨選択をして切り捨てたものからの糾弾によりヒーローを諦めるのも面白い。ポーカーの選択とも絡めていて、「選択」するということに対して考えさせられる内容だった。
イストリア03


■バッドエンドが一番好き。True行く前にこちらをプレイしたからと思うが、主人公の実力でポーカーに勝っていなかったことは衝撃だった。その失意から紅葉に見限られて自殺とか大変共感できた。主人公も薬による影響とは言え紅葉に惚れている状況であり、その相手の心に残る死に方を出来て良かったのでは。そうかこれもハッピーエンドか。

小夜のいる場でしかポーカーをしてはならないとかキツイ仕打ちを行うなと思っていたが、まさかそれが更に主人公を追い詰める伏線とは天晴。しかも、主人公は小夜を救う為にポーカーをやっていたわけだが、それが実は小夜により勝たせてもらっており、しかも最後に裏切られて負けるとはなんとも不幸の雁字搦め。ここらへんのキャラ間の人間関係構成は本当に上手い。小夜が実は腹違いの妹ってのはちょっと予想出来ていたので衝撃は少なかったが、それでもそれによる後味の悪さもすごかった。


もっと読み込めば楽しめる部分や良い部分も一杯あったと思えるだけに勿体無い。
流石に冷めた目でプレイした作品に対してはそこまで長い感想を書く気も起きないので、良い部分や掘り下げについては他の方の感想を読んで同意したり、膝を打って納得などして楽しみたいと思う。


なんだかんだ言いつつも最後まで話しの展開は気になる作品であり、物語構成と伏線回収は素晴らしかったので次作も新品買いするとは思うが、次でもここまで誤字祭りだと中古で良いかという心境になっていくので頑張って欲しい。

あとはエグい尖った作品も大歓迎だけど、そろそろ「クリアレイン」みたいな直球王道物語も読んでみたいと思う。
というかエロゲの学園モノっていうのがルクル氏にとっては結構な足かせになっているのではと思ったり。
Minstrelやクリアレインのような学園物でない設定の方が魅力を活かせるような気もするので次作はそういった内容だったら良いなー。





おまけ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このページを公式に見せたら、修正パッチに役立ちそうですねw

>漢字で「逝く」って表記するエロゲー
同人ゲーですが『暴け!!妖怪ウォッチング』でこの表現が多用されていました。
ちなみにこのゲームも誤字が酷かったですw

Re: No title

なかさん、コメントありがとうございます!

まだパッチ出てないので早く修正して欲しいもんです…。
構成などは良いだけに勿体無い。

「逝く」を使用する作品が他にもあったとはw
抜きゲーではないので、そこまで文句言うつもりもないのですが、
もうちょっと他社のエロシーンくらい研究して欲しいですねw


> このページを公式に見せたら、修正パッチに役立ちそうですねw
>
> >漢字で「逝く」って表記するエロゲー
> 同人ゲーですが『暴け!!妖怪ウォッチング』でこの表現が多用されていました。
> ちなみにこのゲームも誤字が酷かったですw
プロフィール

たいき

Author:たいき
エロゲオタの社会人です。
基本的に雑食ですがSF、ミステリ、考察作品を好みます。「Ever17」「CROSS†CHANNEL」「SWAN SONG」「装甲悪鬼村正」などなど
文体はその時の気分で変わったり。
連絡先:e64052000(a)yahoo.co.jp
((a)を@に書き換えてください)

応援中&期待作
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』 あざらしそふと零「ヤミと祝祭のサンクチュアリ」 景の海のアペイリア 『Re;Lord 第三章 ~グローセンの魔王と最後の魔女~』応援中! 『初恋*シンドローム』を応援しています! 【はるるみなもに!】情報ページ公開中! 『タユタマ2-After Stories-』2017年4月28日発売予定! Hearts『ナツイロココロログ Happy Summer』応援中です! ユニゾンシフト『あなたに恋する恋愛ルセット』応援中! 【ChronoBox】応援中 星降る夜のファルネーゼ応援中! こいのす☆イチャコライズ Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中! 【サクラノ詩】応援中! W-Standard,Wonderland-ダブルスタンダード・ワンダーランド- この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで この空の果てまで
Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク(敬称略)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR